がんばるみみちゃん

年をとることに逆らって、少しでも、明るく楽しく過ごしたいと 頑張る日々を書き込みます…
MENU

1年目・・・

あの日から1年目
1nenme-3
あの日は、私は東大病院のエレベーターの中にいた…・
降りる途中エレベーターから、緊急指令で{緊急避難をしてください…」とスピーカーが言っている。 何が何だか分からずに急に開いたエレベーターのドアーから私は、はじき出された…・
降りた階は5階・・・一人だけ…・
少ししたら前のエレベーターからお爺さんが降りて来た…
同じ入院患者だ・・・
わたしは 、ソファーに掛けて動くのを堪えていたのでその老人にも座った方が良いですよ…と勧めた。
ガラス越しに見える前の食堂でイスとテーブルが左右に走っている…
がぁ~!がぁ~~!と・・・ 怖かった…
その内に座ってるところが大きなドアーが閉まって仕切られる…・ 老人と2人きり…どうなるのだろう・・・・
ヤット、動きが止まった・・・
ドアーを開け、老人は知らん顔で何処かに行ってしまった…
すぐに病院の方が来て私の名前を聞く・・・そして避難用の階段から私を入院してる階に導いてくれた…
今思うと私は階段を5階から10階まで凄い早さで上がったのだ…・思い出しても、可笑しい位・・・
だって普段は杖を使ってヤット登ってたのだから…
火事場の馬鹿力ってとこ・・・・(・。-☆うふ♪ふ

1nenme-2
この1年、あっという間に過ぎてしまった…
そして、被災地はまだ瓦礫の山がたくさんあり、これを処理するのに対策がなされていない… そして、尚原発から出る汚水も山に…・
そして、又、大きな地震が予測されている…・ 原発の処理を一刻も早く…・
日本には、原発は向いていない…・ 今度何かあったら狭い日本は、住むところが無くなってしまう…・
経済連の会長は原発反対してる人に困ったものだと言ってるが私は、違う、経済だけ考えて、人類のことを考えない人こそ困ったものだと…

1nenme-1
どうぞ、平和な日々が過ごせますように…・
改めてこの災害で亡くなった方々の冥福をお祈りします…・   合掌

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

みみ says..."辛い1日でした…・"
まさちゃん
おはよ!
楽しい旅出来ましたか?

勿論よネ・・・・
よかった・・・よかった・・・

昨日は、TVの前から離れられませんでした…
そして、涙・・・
これ以上被災者に辛い思いをさせてはならないと…・

それでも、原発の再開を言う総理・・・
絶対考え直して欲しいなあ~~

又、私は、義援金を贈る位で何も手助け出来てない自分に申し訳ない…と悩ます…・

私が出来ることを考えてみようかな…・

まさちゃん
明るく、元気で過ごせることに感謝・・・
勿論、お母ちゃんによ…・

そう言えば、お母ちゃん元気??

2012.03.12 09:09 | URL | #fgET2bxw [edit]
まさちゃん says..."もう一年経ったのね・・・"
母さん、こんばんは~

そうそう、一年前、この地震が起きた時、母さんは、入院してたのね
相当、揺れたんだなぁ、、、怖かったでしょ

原発の問題は難しいね~
経済優先に来た結果、こんな風になったけど
考えが変わらない人もいるんだな

一日も早く、みなさんの復興を祈っています

お父さんとの結婚記念日だったの?
優しいお父さんとずっと一緒で幸せだね~
母さん、これからも、お幸せにね
2012.03.12 00:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://saitamamimi.blog35.fc2.com/tb.php/126-82aef468
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。