がんばるみみちゃん

年をとることに逆らって、少しでも、明るく楽しく過ごしたいと 頑張る日々を書き込みます…
MENU

サボテンの花

笑ってしまったサボテン・・…・
saboten-syugo.jpg
ポピーを撮りに行ったらサボテンの展示と販売のコーナーに誘いがあって、覗いてみた…
入るなり、綺麗な花をつけたサボテンに思わず歓声!!
許可を貰って早速カメラに収める…・
撮りながら気に入ったサボテンを予約し、帰りしなに貰って帰る… 何と6種類もゲット・・・
まだ、植えかえていないが玄関で花を咲かせてくれている…
先日主人が{おい!サボテンの傍に空っぽの鉢があるけど置いてあったか?}ときく・・・ なんで、からっぽの鉢なんか置くもんですか…・
見に行ってみるとピンクの花のサボテンが消えている…・
「ピンクの花が咲いてたのがないけど…」と言うと主人は玄関のたたきを探し始める…・ 見つからない… 一生懸命探したのちに自分のカメラバッグを出して来た…・
あった!バッグの側面にサボテンが刺さってピンクの花を咲かせていた…・
二人で大笑い・・・・ 主人が外から戻った時にバッグをサボテンの傍に置いて上がったのだ…サボテンがバッグに刺さって移動・・・ サボテンは、鉢に戻され落ち着いた…
その時昔のことを思い出した…・ 私が7歳位の時だった、留守番をしていた時、庭に出て妹と遊んでいた…
妹と少し高くなった所から飛び降りる競争をしていた…
何故か、そのそばにサボテンの鉢があったのだ…
そのサボテンに妹が飛び込んでしまった…
大泣きの妹に何とかしなくちゃと、とっさに考えたのが、普段何かあると塗ってくれてたメンソレータムを持ってきてサボテンの刺さった妹の鼻に塗りつけた。
やがて母が帰って来てビックリして妹の鼻を見た… 鼻にはサボテンのとげがいっぱい・・・ 母は、毛抜きを持ってきてとげを抜いた…抜きながら大笑いの母と大泣きしている妹…
でも、メンソレータムを塗りながら押しこんでしまったとげは、奥に入ってしまいその時は抜けなかった… 何日かするうちに不思議にもちあがって来て抜けたようだ…
いま、思い出しただけでも笑ってしまう情景だが・・・
サボテンで笑ったのはこれで2回目…
どうぞ、3回目は私に刺さらないように…・(・。-☆うふ♪ふ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

みみ says..."綺麗でしょ…"
ももちゃんのママさん
見てくださってありがとう!

サボテン綺麗だけどとげが怖いわね…・

今日植えかえたんだけど恐々やりました・・・

今、我が家の庭はホント花盛り・・・・

そして今日見つけたのだけどグリーンのカーテンにしようと植えたパッションフルーツの花が1つ蕾を付けてたわ…
楽しみよ…・

ももちゃんのママさんは、家庭菜園、がんばってね・・・
2012.06.07 23:08 | URL | #- [edit]
ももちゃんのママ says..."まあ、大変!!!"
みみさん、バックに引っ付いているサボテンがぜひ見たかったわ!

すてきなサボテンを買われましたね。

ほんとにサボテンの花は美しいわね。

今、我が家にある花の咲くサボテンは友からいただいた

くじゃくサボテンです。とても美しい赤色なのよ

去年、挿していたのをいただいたから花はまだでしょうね。

みみさんのお庭はお花でいっぱいでしょうね!
2012.06.07 20:54 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://saitamamimi.blog35.fc2.com/tb.php/134-b33c4fdc