がんばるみみちゃん

年をとることに逆らって、少しでも、明るく楽しく過ごしたいと 頑張る日々を書き込みます…
MENU

腹の立ったこと感激したこと

いろいろ、ありました
入院に翌日、ナースの今日のリーダーという人が挨拶に来ました。
挨拶するや否や「何かご不満がおありだと伺いましたがナースにご不満でも…」
「いいえ、そうでなく、せっかくのチャンスだから墨田の花火が見れたらと思ってたのですがここでは、見れないので嘆いたんですよ…」と言うと「そんなにご覧になりたければ14階の特別室がございますが…」
冗談でない…何十万もする特別室なんて、・・・
それなら温泉に行って昨年のように寝た格好で自分の部屋から見えるところに行くわ…
何と冷たい言葉・・・
私の我儘もいけないかもしれないけれど、こんな言葉を優しいと思っていたナースの方から聞くとは思いもつかなかった…
ハートのある人ばかりではなかったようだ…
前日リハビリの先生が「また、よろしくね・・・」と来て下さった時、花火が見たくて…と話したら「不純なことを考えるからバチだよ」と言われた…
同じ憎らしいセリフでも、こちらの先生の言い方には温かみがあったのに…・
私の担任の先生は、ごめん!見えないね…と言ってくれた。 そして花火の日26日の前日、特別室が空きますがどうなさいますか?と言ってきた…
今回はあきらめましたから結構です。と断りました。/span>
花火の日、特別室の前を通ると次の人が入院して来ていた…ちょうど、奥様が出てこられたので、「今日この部屋から花火が見えるのですが覗いてもよいですか?」と言うと「ええ、どうぞ、どうぞ…ちょっと待ってください…」と言って中に入り、ご主人に話してきてくれた。「どうぞ、中に入ってください…」と言うので入っていくと、どうぞ、診てください。私はまだ術後で動けませんが、窓際にソファーを並べてみればよい…」と言って奥様に動かせ、「みなさん誘って来て下さいよ…」と言われとても嬉しく、お部屋の人みんなを誘って見せてもらいに伺った。
30分くらい待ってたが花火は見えず…
矢張り、前のビルが邪魔して見えないのかも…・
仕方なく、「せっかくで、残念でしたがお部屋でTVで見ることにします」と言って部屋を退散することにしました。
ご主人は、「残念でしたね…来年は、前のビル取り壊しておきましょう…アハハとさわやかなお返事… 何と気持ちの大きな方、そして爽やかな…と感謝してTV感染となりました。
その日から5日ほど絶ったある日、廊下で私をにこやかに見てる方がいらっしゃいました。
もしやと思い「Wさんですか?」と伺うと「はいそうです・・」
「その節は良い思い出と出会いを頂きまして、ありがとうございました」「いえ、いえ・・・」
何と爽やかな方…誰かに似ている…・そうだ黒沢年男さんを暑っぽくなくした感じの方だわ…
これで私の花火のこだわりも終わり…見れなかったけど暖かな思い出が残って…・

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-8 Comments

みみ says..."優しさって薬より効くのよね…"
アチャコママさん
大変な時にありがとう!
お母様いかが??
今回、整形外科以外の病棟に入院して優しいドクターに出会ったの…
お隣の患者さんの担当医だったけど、毎朝毎晩、いかがですか?と見舞ってくれてたのよ…
化学療法で苦しんでる患者さん、その先生が来て下さると元気になってる…
薬より先生の思いやりの方が効いたかも…
それに引き換え情けないナースの言葉…
いやぁ~でしたよ…
でも、素敵な出会いを思い出すことに…
私たちは優しい心で居たいわね…
心の花火、そう、素敵な花火でしたよ…o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
2014.08.09 21:13 | URL | #2rm8SFn2 [edit]
アチャコママ says..."なんか悲しいわ"
折角の花火、私でもきっとみみさんのように、見たいな~って思ったと思います

なんか、悲しい・・・ナースのリーダー・・・師長さんかしら?
見れたら良かったのにね~とか、元気になったら、いつでも見れるから、その楽しみを持って頑張りましょ~とか・・
心を暗くする言葉を投げかけるなんて・・・

その点、特別室の方、良い方ですね~(^-^)
見れなくてもその親切な対応に、心の花火は綺麗に咲いたんじゃないですか?(^-^)
2014.08.09 18:01 | URL | #LMFn/n3E [edit]
みみ says..."お知らせ遅くてごめんなさい"
まさちゃん
いろいろ、ご心配いただきありがとう!
まだ、体のバランスがうまく行かなくって、ちょっと動くと、すぐ横になってしまいます…
お母ちゃんにそっくりなまさちゃんの写真、嬉しくいただきましたよ…
着物も綺麗に着付けられてすてきだったわ・・・

落ち着いたら、またメールさせてもらいますね…

ハートのある人であらねばと今回はつくづく感じた入院でした。
お医者さんは、ことにハートがなければ、病気なんて治せないわね…
親類の医者の卵に土曜日に我が家に来るというから、そのことを教えたいと思ってます。
まさちゃんの暖かい、人柄私も見習わなければ…
ありがとうv-238v-237
2014.08.07 09:58 | URL | #2rm8SFn2 [edit]
まさちゃん says..."退院、おめでとう!"
みみ母さん、おはようございます~

お元気に退院されたんですね、ほんとによかった!
隅田川の花火、見れなったらしいけど、まぁ、花火見に入院したんじゃないものね(笑)
しかし、いつでも言葉一つで、癒されたり、助けられたりするものです
ましてや、ナースさんともなれば、出来れば、いつも患者さんにそう接してほしいものですね

入院中の写真、さすが、東京だなぁ・・・国際色豊か、、、
秋になれば、杖もなしに歩けるようになりますね
大変な手術、よく頑張りました!

みみ母さん、疲れさまでした~v-238
2014.08.06 09:29 | URL | #- [edit]
みみ says..."寝られない日々でした"
山ガールさん
15階の精養軒からは、良く見えたようですよ…
部屋を代表して若い子が見てきたのよ…
私は、まだ一人で階下に降りることが許されてなかったの…・

リハビリのO先生は、前よりさらに優しくなっていましたよ…
先生には、又会いたいけれどもうこれで会わないようにならないとね…と言って別れの挨拶をしてきました。
それと山ガールさんにも先生の事、会えたって話すわね・・って言ったら笑ってたわ…
大勢は、賑やかで夜も賑やか・・・寝言を言う人…
イビキの人…、器械の警報…等眠ると言うより、ウトウトって毎日でした。
やはり、我が家が良いわね…
その後山ガールさんは、痛みなんかないのかしら?
私は、どうしたらよいか解からない位痛かったりむくんだり…
1年間くらいは辛いのでしょうね…
暑いので、くれぐれお体お大事にね…ありがとうv-299
2014.08.05 19:57 | URL | #2rm8SFn2 [edit]
山ガール says..."お帰りなさ〜い"
お帰りなさ〜い

花火は見れなかったと言う事で残念でしたが、また新たなお知り合いになれた方が増えたようですね。

花火は夜空で開いて皆さんを喜ばるけど消えてしまいます。
けど、この時に出会った人は思い出として残れば幸いですよね。
私もあの時に入院していたと言う事で、みみさんに出会えたので良い思い出になっています。

まだ、退院して日が浅いですが、この暑さで体調など崩さないよう気をつけてください。
2014.08.05 12:36 | URL | #- [edit]
みみ says..."おはよう~!"
ぽりんちゃん
暑いわね~
起きて部屋を出た時に、なにこの暑さ…って感じてその途端、汗がポタリ・・・
今回は、思いやり、優しさなどをいっぱい、勉強したってとこね…
私も優しくならないと・・・
ぽりんちゃんは、体本調子でないのに毎日来て下さって本当にありがとう!
とても、嬉しいよ…
暑さに負けないでね…v-381v-377v-367いっぱい食べて暑さを吹っ飛ばそうね…
2014.08.05 09:39 | URL | #2rm8SFn2 [edit]
ぽりん says...""
みみちゃん、こんばんはー。
今日も暑かったね~;;

花火で色々な思いをしたのね^^;
言葉も言い方ひとつだね~。
それで、相手に気分よくさせたり、悪くさせたり・・・
私もきをつけなくっちゃ。

2014.08.04 19:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://saitamamimi.blog35.fc2.com/tb.php/243-61fad9c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。