がんばるみみちゃん

年をとることに逆らって、少しでも、明るく楽しく過ごしたいと 頑張る日々を書き込みます…
MENU

がんばれ~~!

がんばって~~!
arekara-1
2011.3.11からもう、4年が経ってしまいました。
この日のことは、絶対、頭から離れたことありません。
この画像は災害のある数年前の私が松島に行った時の画像です。
沢山の楽しかった思い出と、素敵な景色・・・
それが大きな地震と津波によって、いっぺんに崩されてしまったようですが…

arekara-2
養殖の牡蠣だと思いますがこのように静かな海がひっくり返されたなんて…
そこに生活されている方々は、どんなに辛い思いをされてるか…

arekara-3
このように険しいところにも、頑張ってた小さな花はどうなってるだろうか??
人々のこと…
景色のこと…いっぱい、いっぱい心配してるけど…
余りの大きさと、地震だけでなく、原発が絡んで来てるので復興が遅れているとか…
あれから4年、今日で終わりでなく、これからも、元に戻れるまで頑張ってください…

arekara-4
この画像は、私がその日に入院してた病院の窓から東京の景色を撮ったものです…
矢張り、火事になってあちこちから火が立ち上りました。
この日は、私は、10階から下に降りるエレベーターの中に居ました。
緊急指令が出て、エレベーターから降ろされ、5階のフロアーで収まるのを待ちました。
翌日、主人と甥が迎えに来てくれて家に戻りましたが、途中あちこちが壊れた道で凄さを知りました。
近くの施設には被災者を受け入れた場所がありましたが私は、何も、お助け出来なく申し訳なく思ってました。
元気なら絶対、被災なさった方のお役に立てたのに・・・

arekara-5
まだ、行方不明の方が2500数名いらっしゃるとのこと…
待ってる、ご家族は、どんなに苦しいことでしょう…
そして家に帰れない方も…早く、見つけて返してあげたいですね…
私は、前に山古志村の仮設住宅を訪ねたことがありますが、床下から来る寒さ、湿気ほんとうに大変な事だなあ^と感じましたが,きっと同じ思いをなさってらっしゃるのでしょう…
どうぞ、負けずに頑張ってください…
亡くなれた方のご冥福を心からお祈りいたします…

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

says..."辛いでしょうね~~"
Mariちゃん
忙しいのにありがとう!!
まだまだ進まない復興・・・
処理の仕方さえ解からない原発・・・
又、30年くらいの間には、絶対やって来ると言う大地震・・・
そんなこと思うと恐ろしいわね~~
被災された方々が、1日も早く普通の生活が出来るようになるといいわね・・・
2015.03.13 21:32 | URL | #2rm8SFn2 [edit]
mari says..."No title"
私もあの日のことは、あまりにも衝撃的で忘れられません。
テレビで、当日のことを放映されていた昨日、
また、思い出して、涙がでました・・・
2015.03.12 08:54 | URL | #MByLbG9. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://saitamamimi.blog35.fc2.com/tb.php/308-ed04b26a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。