がんばるみみちゃん

年をとることに逆らって、少しでも、明るく楽しく過ごしたいと 頑張る日々を書き込みます…
MENU

どうしたの?・・何処に行ってしまったの…・

どこに
貴女のことは、元気でお友達と楽しく毎日を送っているとばかり思い込んでいたの・・・ご近所にも、私より、仲良しだったはずの友達にも、何も挨拶なしで、突然に消えてしまったの…・
ご近所で、真っ暗な家を心配して、騒ぎだしたのね、そして息子さんの家に行ったらしいと噂に聞いたのよ…
その時は、こちらが、友達と思っていたのだけど、貴女のとっては、友達でなかったのだ・・・と寂しくなってしまったわ・・・・
ダンスを一緒にやった仲間、プールで泳ぎ、騒いだ仲間たち皆、だれも挨拶されてなかったと…皆友達でなかったのだわ…と憤慨したわ…・
腰が痛くて息子さんの家に世話になってるらしい・・・だけど、息子さんに頼らず、施設にいずれ入りたいと前に言っていた・・・とも聞いたわ…・
息子さんが、我が家のポストを直してくれるので、我が家に見に来たのが、10日くらい前、その時、「お母さん、元気?、腰が痛いと言ってたけど、どうかしら・」と聞くと息子さんは、「はい元気です・・・腰もあるのですが、後で話します…」と言ってその時は、言いたくないと言った感じなので聞かずに終わってしまった・・
そして、修理に来てくれたのが3日前、そして、次の日にある人が、私に教えてくれたのが次の日だったわ・・・・
「Kさん、5月30日に亡くなってたんですって…・
どうしてああ・・、何が原因で・・・
まだ、誰も知らず、ただ、密葬は終わったらしいと…・
どこにー2
何故?どうして??どこにに行ってしまったの??
うそ!なぜ、だれにも、言わずに消えちゃったの??
そんなに一人が良かったの??いいえ、貴女は、賑やかが大好きだったじゃないの…・
何故、息子さんは教えてくれなかったの?兄弟みたいに付き合ってた人たちは、皆息子さんを恨んでるわ…・7月12日が納骨だと、誰からともなく、耳に入って来たけど…お知らせがなければ、誰も、行けないと・・・・
とても信じられないことだけど、信じなければ、探さないとならないし…・
でも、もう、貴女とは、冗談を言い合えることもなし、プールでアメンボウみたいにスイスイ泳ぎ、嬉しそうな笑顔を振りまく姿も見えない…・ダンスも大好きで、よく、ジルバなど、くるくる回されてその度に、楽しそうに、笑っていた貴女は、何処に消えちゃったの…・
細い体で、おてんばが大好き、そして親分肌だった貴女が、何も言わずに消えちゃったなんて…・
どこにー3
きっと、天国に行って大好きな旦那様に会いたいと思っていたのでしょ…
でも、そんな貴女を旦那様は、待ってたよなんて言ってくれるかしら??
何故、皆に、ちゃんとさよならを言って来なかったとか叱るわね…・
だって、とても、厳格で、曲がったことが大嫌いな素敵な旦那さまだったもの・・・・
その時貴女は、旦那様にどうしても、早く会いたかったから、飛んで来たのよ~~!と旦那様にしがみついて離れない…・
もう、旦那様のもとに行ってしまったのだから、それが1番幸せなのは、解るけど、なぜ、何も言わずに行ってしまったの…とても、寂しく、悔しく、悲しいです・・・・
残された、友達たちは、皆、何も言って貰えなかったことに寂しさを覚え、何も相談に乗れなかったことに、悔しく思っています。 心の整理が出来ずに、苦しんでいます…・
ただ、貴女が、旦那さまと一緒にいられるなら、よかったね・・・とそう言って上げたいと…・
本当に天国に行ってしまったの??


たくさんの方に見て頂きたくって、ランキングに参加してみました、ポッチ!をよろしくお願いいたします。
ranking-ba-na-
ランキングのページが出ましたら上の方にある「カテゴリー一覧」をクリックし、そこから{主婦」を選んでみてください。お尻の方にランキングかも…・ よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

みみ says..."ありがとう!"
mariちゃん
ありがとう!
そうね、きっと人に言いたくないわけがあったのよね…・
其れとも、旦那さんに会いたくなっちゃったのかなあ~
それは、ハンサムな旦那さんだったし、奥さんの彼女も綺麗だったのよ…・
私たちがプールの帰りなんかに食事をするとき、旦那さんを呼び出して、食事をおごってもらったりしたし、旦那さんだけで、我が家にお茶を飲みに来てくれたこともあるわ…・
庭の椿も、何を植えようかと言った時に、椿を薦めてくれたのも、旦那さまだったのよ…・
優しい旦那さんだったから、会いたくなっちゃったのかなあ~

さよなら、言ったら、生かしてもらえないから、一人で、黙って行っちゃったのかなあ~
頭から、離れないけれど忘れるようにしましょう…・
友達たちも、皆、今はショックで彼女のことは、話せないと言う感じです・・・・
今に、私にも、来る死と言うことに、なんとなく恐ろしさを感じている今日です・・・・
少し頭の中がこんがらかっていて、ごめんなさいね…・   ありがとう!
2009.06.26 11:10 | URL | #fgET2bxw [edit]
みみ says..."心の整理が付きません"
ももちゃんのママさん
ありがとう!こんなに優しい言葉を掛けて頂いて、初めて涙が出てしまいました。
だって、本当だろうかと思うのと、色々で、涙も出なかったのです・・・・

思って、思われるってあるわよね~~

周りの人も、ただビックリしてますが・・・時間とともに、忘れられちゃうのよね~~
私のは、まだ、声も聞こえてくるわ…・「何やってんかい…」って、群馬の方言が聞こえてきます…・

ももちゃんのママさんありがとう!!お友達でいてね~~
2009.06.26 10:56 | URL | #fgET2bxw [edit]
mari says...""
みみちゃん、おはよ。

胸がつまっちゃった・・
悲しい気持ち、憤りの気持ち、すごく、伝わります。
わかるよ・・・・
でも、ももちゃんのママさんもおっしゃってるとおり、
なにか、わけがあったのだとおもう。
明るい人だったみたいだから、余計に
辛いところを見せたくないってことも、あったのかもしれない。
こちらはこちらとして、友達だったのにっていう思いがあるかもしれないけれど、
彼女のほうにも友達だからこそ、見せたくない何かがあったのかもしれないわ。

だから、深く考えこまないで、
今は亡くなったお友達の成仏を祈りましょうよ・・・

みみちゃんが、落ち込むことではないわ。
気持ちはわかるけれど、落ち込んだらだめだよ~~!!!
2009.06.26 09:42 | URL | #MByLbG9. [edit]
ももちゃんのママ says..."辛かったわね!"
みみさん、辛すぎるわね!!
友達は財産だと思っているので信じられません。
特に私たちくらいの歳になると血が繋がった
姉妹よりも大事なくらいですもの。
困った時は、夜中でも助けてくれるし、
何度、友に助けられたことか…
みみさんは、他にも、たくさんお友達が
いるのですから、悲しまないでね。
私も遠いけどお友達の一人にして欲しいわ。

みみさん、黙っていったお友達だけど
きっと、何か、わけがあったのよ。
心配をかけてはいけないと思ってそろっと
消えたのかも…
みみさんが考え込んで自分を傷つけては
ダメよ。
せっかく、立ち直って明るいあなたになったのだから
だからね。
2009.06.26 00:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://saitamamimi.blog35.fc2.com/tb.php/51-4428a654